• TOP > 
  • 病院行事

病院紹介

病院行事

TQM活動
1.TQMとは?

TQMはアメリカの品質管理(Quality Control)から日本独自の発展を遂げたもので、 Total Quality Managementの略で総合的品質管理という意味です。
この考え方を基にして、患者様第一の医療を実践するために、全員・全体(Total)で、医療・サービスの質(Quality)を、継続的に向上させる(Management)ことです。

2.TQM活動のねらい

「サービスの向上」するために、TQM(QC手法)は、工業やその他の業界において、多くの成功をおさめており、当院の理念を実現させる為に、もっとも有効な手段の一つであると考えられた為です。しかしながら、TQMは「TQMをやる」ことが目的なのではなく、「職員のTQM活動を通してサービスをを向上させる」ことが最終目的なのです。 このことからTQMは、職員一人一人のレベルアップとサービス向上の意識を持つ手法と言え、洛陽病院の地域貢献の一環であると考えます。

クラブ紹介
クラブ活動(バレーボール)
クラブ活動(フットサル)
新入職員オリエンテーション
平成22年度 新入職員オリエンテーション